食事制限しても痩せない理由

食事制限,痩せない,体重が減らない

食事制限は、ダイエット方法としてはかなりメジャーな方法だと思います。しかし、痩せないで困っている人も多いはずです。

 

なぜ食事制限で痩せないかというと、体が栄養不足になることが原因です。食事制限によって体が必要な栄養が不足することによって、体は消費カロリーを抑えようとします。すると代謝が落ちてしまうのです。

 

たくさん食べたとしても、それ以上に体を動かして摂取したカロリーを消費することができれば、痩せることも可能です。しかし、食事制限をすることで消費カロリーも落ちるので、少ない量しか食べていないのに摂取したカロリーを消費できずに太ってしまうのです。

 

食事制限をずっと続けていると、痩せない体質になってしまいます。

 

代謝が低下することによって、体には老廃物が溜まりやすくなります。さらに、摂取カロリーが少ないと、体は筋肉を分解することによってエネルギーを作り出そうとするので、自然と筋肉量も少なくなってしまうのです。筋肉は、基礎代謝を上げるために重要な役割をします。筋肉が少なくなることによって基礎代謝が低下するので、ますます痩せない体質になってしまうのです。

 

食事制限は一時的に体重を落とす事は出来ても、我慢しなければいけないというストレスも伴います。また、食事の量を戻すことによって体重もすぐに元通りになり、下手をすると以前よりも太るというリバウンドを起こしてしまいます。

 

食事制限でダイエットをするのは、やめたほうがいいのです。



食事制限,痩せない,体重が減らない雑誌・メディアで話題!リンパトリートメントで痩せやすい体質へ

↓↓↓

>>『ボディスタ』の詳細はこちらから<<